nikki

大学4年生の日記です

体調不良から発展して味噌汁の話

昨晩から急に体調を崩してしまった。

今日のお昼は友人とクロアチア料理を食べに行く予定だったのにキャンセル。無念。 

幸いなことに、明日は何も予定がない。ゆっくり休みつつ、元気になったら部屋の掃除でもしようと思う。

 

 

わたしは具合が悪いとき、ポカリスエット(水色)と赤いきつねに頼るんだけど、最寄りのコンビニの赤いきつねが売り切れていた。緑のたぬきどん兵衛各種はたくさんあったのに!!棚の奥に1つだけ、赤いきつねのデカ盛りを見つけたので、それを買って食べた。でも体調が悪くて元々食が細いのにデカ盛りなんて、当たり前に気持ち悪くなってしまう。

それでも、うどんを食べて水分補給して薬を飲んで眠りにつくと、だいぶ体は楽になった。お昼の赤いきつねデカ盛りは、未だに胃を圧迫し続けている。一応栄養摂取して薬を飲まないと、と思い、夕ご飯としてシジミの味噌汁を作って飲んだ。

一人暮らしを始めて4年目。味噌汁は精神安定剤のようになっていて、毎晩欠かさず飲んでいる。(朝はコーンスープ系を飲む。)乾燥具材と液体味噌を常備しておくと、疲れている時もポットでお湯沸かすだけの手間で調理が済むから便利だよ!豆腐とか火を通さなくて良い食材も、ブチ込むだけで良いし!たまに気合い入れて豚汁作ると、栄養たくさんとれて良いよ!味噌汁最高!