nikki

大学4年生の日記です

なんかすごい一日

今日は本当に色々なことが起こりました。

 

 

わたしのバイト先にはテラス席があって、天気の良い日は犬の散歩途中のお客さんがそこでお茶をすることが度々あります。今日は茶色くて大きくて毛が長めな犬を連れたお客さんがやって来て手招きされたので、注文かなと思いきやいきなり犬のリールを渡されました。面食らうわたし。「少し席を離れます!」とダッシュするお客さん。全く動じない犬。わたしが犬だったらとりあえず飼い主に向かって吠えておくけれど。しばらくしてお客さんが戻ってきたから犬を受け渡しておしまい。

 

で、バイト退勤後に駅に向かって歩いていたらいきなり警備員の人に「このエレベーターを開けたままにしてください!」と頼まれます。状況は何も分からないけれど切羽詰まってそうだったし、とりあえずエレベーターの開ボタンを押し続けてブザーが鳴ったら少しドアを閉めてまた開ボタンを押し続ける動作を繰り返しました。どうやら急患の方がいたらしく、担架が無事にエレベーターに入ったところでわたしはお役御免。

 

そのあと美容室で髪を切って原宿の服屋をチラ見。入り口付近のラックにかかっている服を見ていたら少し年上の女性客が来店しいきなり「この靴を探して!」とiPhoneの画面を見せられました。その勢いに少しビビりながらも靴がたくさん並べられている左斜め後方を指差します。そのお客さんはお目当ての靴をガッと掴みレジへ持っていくものの自分のサイズが無かったようで、別店舗へいそいそと向かいました。

 

 

 

 

 

モニタリングとかされてるのかな?今日